表情ジワ シワ予防 小顔・エラ張り 多汗症 歯ぎしり 肩こり など

ボツリヌストキシン注射

ボツリヌストキシン注射は、手軽にできて効果の大きいシワ治療です。ボツリヌストキシンは神経と筋肉の接合部に作用して、アセチルコリンの遊離を抑制し、一時的に筋肉の収縮を弱める働きをする物質を注射して表情ジワを治療する方法です。
筋肉の動きを抑えるので、両あごのエラの張った部分にボツリヌストキシン注射をすることで、エラが張ったように見える咬筋を弱めすっきりした小顔にすることができます。
また、発汗に作用する神経分泌の作用をストップさせ汗を抑える効果もありますので、手術をしないで汗かきを抑えることもできるのでお手軽な多汗症治療としても使われています。
その他、歯ぎしりは咬筋の食いしばりが原因なので、咬筋を緩めるボツリヌストキシン注射は歯ぎしりに悩んでいる方にもよい治療方法になります。
肩こりも僧帽筋の張りが原因なので、僧帽筋の張りを緩めるボツリヌストキシン注射は肩こりにも有効です。

表情ジワ
たとえば 眉間やおでこのシワは筋肉が過剰に収縮することにより生じますが、眉を寄せることができなくなるためにしわが消失します。若いころは笑った時だけにできる目じりのシワも年齢とともに笑っていない時も”カラスの足跡”として顔に刻まれていきます。若いころからボツリヌストキシン注射で筋肉の動きを抑えて表情ジワができないようにしておけば、シワの予防にもなります。早めに対処しておけばお顔の老化を遅らせ、いつまでも若々しくいられます。

適応部位
眉間のしわ(特に縦しわ)

おでこの横じわ
鼻根部横じわ
カラスの足跡(目尻の横じわ)crow feet
あごの梅干しシワ
口角

憧れの小顔治療

奥歯をくいしばった時、えらの部分が盛り上がる人は、咬筋の発達による「エラはり」です。このような方にボツリヌストキシンを咬筋に注射すると、咬筋に力が入りにくくなり、咬筋が廃用性萎縮します。廃用性萎縮効果による小顔治療なので1か月後くらいから効果が出始め、3~4か月おきに、3回くらい治療を繰り返すと戻りにくくなるといわれていますが、1回目から効果を感じる方が多いようです。

多汗症治療

シワの治療に使われるこの治療薬を注入することにより著しく多汗を抑えます。汗腺の手前の交感神経の働きを抑制することにより不快な多汗症を治療することができます。精神的発汗に効果的です。注射なので傷跡はいっさい残らず今一番注目されている治療方法です。効果の持続時間は約半年ですので効果を持続させるためには反復注射が必要になります。

歯ぎしり

歯ぎしり・食いしばりは、歯が欠ける、あごが痛くなる、顎関節症に発展する、など健康にも影響が出ます。歯ぎしり・食いしばりは、咬筋の力を緩めることで改善されます。

肩こり

デスクワークやケータイの見過ぎで同じ姿勢を続けていると、肩がこり、姿勢も悪くなり、健康的にも美容的にも悪い方向に進みます。ボツリヌストキシン注射で肩回りの筋肉をリラックスさせると肩こりも解消されて美容と健康によい方向に進みます。

治療費用

部位 1回料金 2回コース
 30,000円
眉間  30,000円
目じり  30,000円
額・眉間セット  40,000円
口角・顎・鼻の横じわ・ガミースマイル  20,000円
小顔 ( エラボト )  50,000円  80,000円
多汗症・両ワキ  50,000円
歯ぎしり  40,000円
肩こり  40,000円

治療の流れ

  • 気になるしわの部分を確認し、場合によってはマーキングをします。
  • 非常に細い針(30G針)を使用して、少量を顔の筋肉内に注射します。

治療の所要時間は5~10分 程度で終了します。 注射の痛みは多少ありますが、局所麻酔なしで施術可能です。注射後もメークもでき、ダウンタイムは ありません。

効果発現時間

注入してもすぐには効果は現れません。注入してから平均12~24時間以内に効果が認められますが、効果の発現は3~4日後、遅い場合は1週間くらいかかって徐々に効いてきます。

効果持続期間

6ヶ月前後で効果が薄れてきます。効果を持続させるためには、定期的な注入が必要となります。

安全性

現在のところ、この治療に関連した長期的な副作用または健康障害は認められていません。

よくある質問

Q1.他の治療と同時に受けることは可能ですか?

全体的な効果を高めるために、他の治療法との併用が行われることがあります。ヒアルロン酸、レーザー療法などの治療法を併用することが可能です。

Q2.男性でも治療を受けることができますか?

女性にも男性にも同じく効果的です。実際、職場で若々しさを保つために、多くの男性がこの治療を受けています。特に男性は眉間の縦皺ができる人が多いので、多くのビジネスマンが、よりすこやかで親しみやすいイメージの獲得に成功しています。

Q4.注射で眉がつり上がりますか?

この注射の治療作用は神経麻痺ですから、額の広い範囲に治療を作用させるとまぶたが下がってしまいます。そこで眉の外側の上方には注射しないように教科書に書いてあるのでその通り注射すると、眉の外側は上がり、眉間の部分は治療薬が作用するため上がらなくなります。「眉が釣り上がる」とか「怒った顔になった」といった訴えになります。この場合、極少量の治療薬を眉外側の上方に注射すると1週間ほどで眉のつり上がりはなくなるようです。

初診料3000円。再診料1000円
料金は全て税別です。

関連記事

  1. 目元 目の上 目の下のたるみ 眉下切開 目の下のくま・たるみ…

  2. 鼻の整形

  3. ホクロ・イボ 3000円 / 1mm  税別

  4. タトゥー(入れ墨)除去

  5. ムリなく自然に痩せるメディカルダイエット GLP-1ダイエッ…

  6. 目元 二重切開法・脱脂(脂肪取り)

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

PAGE TOP